Aftereffectsの用途別レンダリング設定

 

さあ、講座もいよいよ大詰めです。

Aftereffectsで制作する動画には2種類の使い道があります。

そのパターンは

  • 単体でそのまま使用する
  • 素材の動画に組み合わせてコンポジットする

この二通りです。

 

前者であればほぼそのまま書き出せばいいのですが、後者の場合は後ろの素材が見えるように背景を透明にする処理をしなければなりません。

といっても、動画で解説しているとおりに設定をしてしまえばOKなので、そのまま真似してしまってください。

今すぐにAftereffectsをモノにしたい方へ

Aftereffecstの使い方を0から解説した動画を無料でご視聴いただけます。メールアドレスの登録等も一切必要ございませんので、好きな時間に好きなだけ学ぶことができます。