Aftereffectsのカメラ機能で3D空間を自在に飛び回ろう

 

擬似的に3D空間をつくることが出来るなら、もちろん擬似的にカメラをつくることだって可能です。

正直なところ、はじめてこの機能を触ってみるとなんてわかりづらい機能なんだ!となってしまいがちですが、そこは動画の解説通りにいじってみると案外簡単にいじれてしまいます。

3Dの世界を俯瞰して、その3Dの世界でカメラがどこにあって、何を写しているのかを神様の視点から管理するのは慣れてくるととっても面白いので、何度もいじってマスターしてください。

今すぐにAftereffectsをモノにしたい方へ

Aftereffecstの使い方を0から解説した動画を無料でご視聴いただけます。メールアドレスの登録等も一切必要ございませんので、好きな時間に好きなだけ学ぶことができます。